弁護士等紹介

坂東 大聖

坂東 大聖BANDO Taisei

役職
アソシエイト
メール
taisei.bando@iwatagodo.com

略歴

1996年12月
千葉県生
2015年3月
私立昭和学院秀英高等学校卒業
2019年3月
慶應義塾大学法学部卒業
2020年12月
最高裁判所司法研修所修了(73期)、弁護士登録
2020年12月
当事務所入所

抱負

クライアントの皆様から信頼して頂ける弁護士になるよう、日々研鑽を重ねるとともに、一つ一つの案件に全力で取り組んで参ります。

主な著作・論文等

・2021年版 年間労働判例命令要旨集(共著 労務行政 2021年)

論文・著書

  • 2021.08
    論文・著書

    藤原宇基弁護士、中村紗絵子弁護士、野口大資弁護士、藤沼香桜里弁護士、伊東夏帆弁護士、安西一途弁護士、松田大樹弁護士、岡南健太郎弁護士、坂東大聖弁護士が執筆した「2021年版 年間労働判例命令要旨集」が労務行政から出版されました。

  • 2021.07
    最高裁判所判例紹介

    【最高裁判所判例紹介】令和3年1月22日 最高裁判所第三小法廷判決 取立債権請求事件

    最高裁は、土地の売買契約の買主は、売主に対し、当該土地の引渡しや所有権移転登記手続きをすべき債務の履行を求めるための訴訟の提起等に係る弁護士報酬を、債務不履行に基づく損害賠償請求として請求することはできないと判示した。

    執筆者:
    坂東 大聖 
    監修者:
    泉 篤志 

お知らせ