弁護士等紹介

中村 紗絵子

中村 紗絵子NAKAMURA Saeko

役職
アソシエイト

略歴

1990年6月
愛知県生
2009年3月
愛知県立旭丘高等学校卒業
2013年3月
東京大学法学部卒業
2015年3月
東京大学法科大学院修了
2016年12月
最高裁判所司法研修所修了(69期)、弁護士登録
2016年12月
当事務所入所

主な事件・案件・業務

1.訴訟・紛争解決
・貸金返還請求訴訟
・預金に関する訴訟
・保険代位訴訟
・発信者情報開示請求訴訟
・民事保全事件
・商標に関する紛争
・不動産売買・管理委託に関する紛争
・債権回収

2.人事労務
・解雇を含む雇用契約関係終了対応
・事業譲渡・会社分割時の労働者承継
・ハラスメント対応
・労災対応
・各種社内規定の作成(和文・英文)・労働関連法改正対応
・社内研修

3.会社法実務その他一般企業法務
・会社法、個人情報保護法、景品表示法、金融商品取引法、独占禁止法・下請法に関する各種助言
・M&A、業務提携
・株主総会サポート(議案策定、法定書類、株主提案対応、リハーサル)
・債権法改正対応
・民事信託
・意見書作成(善管注意義務違反等)

抱負

クライアントの皆さまのニーズに的確にかつ迅速に応えられますよう、一つ一つの案件に取り組みます。

主な著作・論文等

・「金融機関の法務対策6000講」(共著 金融財政事情研究会 2022年)
・「2021年版 年間労働判例命令要旨集」(共著 労務行政 2021年)
・「実務に役立つ法律基礎講座(70) 同一労働同一賃金」(共著 労政時報 2021年)
・「内定者に対し、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から海外渡航を禁止できるか」(労政時報 相談室Q&A)
・「新商事判例便覧」(共著 旬刊商事法務 連載)
・「採用時に応募者から提出された自己PR動画を、内定後に配属先の部署の従業員に閲覧させてもよいか」(労政時報 相談室Q&A)
・「会社担当者のためのM&A人事労務の実務」(共著 日本労務研究会 連載)
・「業種・職種別にみる多様な働き方に応じた労務管理相談」(共著 日本労務研究会 連載)
・「株主総会・取締役会等の議事録作成の実務」(共著 SMBC経営懇話会 2019年)
・「時効・期間制限の理論と実務」(共著 日本加除出版 2018年)

論文・著書

お知らせ