弁護士等紹介

福地 拓己

福地 拓己FUKUCHI Takumi

役職
アソシエイト
メール
takumi.fukuchi@iwatagodo.com

略歴

1991年3月
埼玉県生
2009年3月
私立城北高等学校卒業
2014年3月
早稲田大学法学部卒業
2016年3月
一橋大学法科大学院修了
2017年12月
最高裁判所司法研修所修了(70期)、弁護士登録
2017年12月
髙井・岡芹法律事務所入所
2020年7月
当事務所入所

抱負

前職では、経営者側の労働問題を主に扱っておりました。今後は、これまでの経験を活かしながらも、分野を問わず様々な不安を抱える依頼者の皆様と一体となって、迅速かつ丁寧に案件に取り組んでいく所存です。

所属

第一東京弁護士会労働法制委員会

主な著作・論文等

・2020年版 年間労働判例命令要旨集(共著 労務行政 2020年)
・判例解説 解雇・懲戒の勝敗分析(共著 日本加除出版 2020年)

論文・著書

  • 2020.09
    論文・著書

    藤原宇基弁護士と福地拓己弁護士が執筆する連載記事「業種・職種別にみる多様な働き方に応じた労務管理相談」の第10回「製造業(4)」が月刊人事労務実務のQ&A2020年10月号に掲載されました。

  • 2020.08
    商事法務ポータル

    福地拓己弁護士による「厚労省、第162回労働政策審議会労働条件分科会――「副業・兼業の場合の労働時間管理について」及び「労働基準法に基づく届出等における押印原則の見直しについて」を議論」と題する解説が、商事法務ポータルサイトに掲載されました。

お知らせ

  • 2020.07

    福地拓己弁護士が入所いたしました。